上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

アインブロックが実装され、

鉱石などが手に入りやすくなりましたw

属性武器も以前にくらべて価格が落ち、消費者としてはありがたいかぎりw

属性ソドメがほしいけど・・その前にもっと装備そろえなきゃな^^;

アインブロックは貧富の差がはげしく、

そんな”差”に悩む人とお話をした際の一コマ↓

1790.jpg


大切なものを選ぶ

今までのすべてを捨ててでも、新しい明日をとる。

それはとてもむずかしいことだろうなと・・私は思いながら

自分自身それができてるのかなと・・うまく返事ができませんでした。

1818.jpg


その後、娘(?)をつれて野外学習。

成長期の彼女(?)はいつのまにかグールを倒せるようになってました。

いつまでも守られる子供じゃない・・その成長がうれしくあり

またなんだか、さみしいような・・そんな気がしました。

いつか、自分もぬかれてしまうのだろう・・とおもいつつも

隣に座るちっちゃな彼女ほ芯はかわることはない

アインブロックの彼女がいった「すべて」っていうのは

きっと地位や名誉・そんな上前であって。

絆や信念っていうのはかわらないし捨てられなくて。

きっとその捨てられないものがあるからこそ、彼女の言葉があったのかな

そう思いました^^

――――

家に帰ると、いつのまにかギルドのメンバーとマスターが帰ってきてましたw

おかえりとただいま

そんなやり取りの際・・・

1822.jpg


狩りであまった、飲み物をいただきました。

・・・ばーさくぽーしょん?

話によると、Lv85以上の経験をつんだ人間でなければ飲めないという

お酒(?)らしい。

せっかくいただいたので、私はその場でいただきましたw

・・・・いただいたのですが、その後の記憶があいまいなのです。

ここからは・・・その場にいた方々の話を総合して書いていきます。

―――――

(某GM談)

1830.jpg


若干・・いやかなり、視線と顔色が変わってきた。

壁にたてかけ、片付けられていた武器と防具に手を伸ばした時

その時点でとめておくべきだったんだ。

「ふふ・・・」

不敵な笑みをうかべて、手にしていたバーサクポーションを床に落とした。

1828.jpg


気づいたときはもう遅かった。

持ち出した武器をふりあげ、聖なる光の神罰が詠まれる。

下された光は、まるで自分のやってしまった過ちを罰するように。

聖騎士として修行を積んでいることが幸いしたか・・

それとも、彼女自身が力をセーブしていたのか。

痛みはそれほどではなかったのだが・・・このままにしておくこともできない。

その場に居合わせたギルドメンバーの協力を得て彼女をとめることになった。

1826.jpg


・・・もう、使わないバーサクポーションは倉庫にしまっておこう

そう誓ったんだ。

――――

・・・うぅん・・そんなおかしいことしたのかなぁ(汗)

目が覚めたらほんのちょっぴり机の角がこわれてたり、

椅子のあしが一つたりなくなってたりしただけなんだけど・・・

・・・あはは、みなさんもお薬の使い方は計画的に。

お酒は飲んでものまれちゃだめですよ^^;

うーん・・でも、レベルはちゃんとたりてたのになぁ・・残念。

☆今日のおまけ劇場☆

・・・こんにちは、アサです。

某妹が、懸命に毛糸の帽子を編んでいます・・・

わたしはその材料を手伝いで仕入れています。

今日は、知り合いの最近転職したプリーストさんといっしょです。

1919.jpg


毛糸がある場所は、SB(ソニックブロー)を使う相手により

即死してしまう可能性が高かったり、Freeが高くなる速度増加を使ったり

やっかいな回復技を使う奴など。

とりあえず面倒なことは確かでした。

しかし!

1918.jpg


よもや、ダンジョンに入る前からこんなふうになるとは・・

おもいもしませんでした。

移動だけでロスタイム多・・・

ふっ・・世間はそろそろ冬だ、急がねば・・

いそがねば・・・しかし!

どこから降りればいいのだろうか(遠い目)
スポンサーサイト
2005.11.30 Wed l 未分類 l COM(1) TB(0) l top ▲


困難な道がある。

べつに、そこを通らなくても明日はくる

現在の目の前を進んでいけなくても

違う道の

違う坂をのぼっていくことになる。


でも、その道の先には今のゴールはない。


蛇行しても、いくら近づけようとも

その道は、目の前の道にはつながっていない。

目指すゴールとはまた違うゴールがまっている。

だから私は目の前の道を進んでいる。


あきらめたくなる

自分に妥協したくなる

浮かんでくるのは無数の言い訳。

立ち止まって、座り込んで声をころす

「何も変わらないだろう」

そういう人がいる。

「違う道を探したほうがいい」

そういう人がいる。

でも、私はおもう

こうやって、悩んで立ち止まって・・・たとえココロがあきらめていても

【やめ】なければ

きっとこの道は消えない。

きっと私のゴールは営業中だと。

――――

ほかの道を選ぼうと、どう動こうと。
すべてをやめなければその人の勝ちだろ~と
勝手におもったりもしたw(ぇ
2005.11.21 Mon l 未分類 l COM(1) TB(0) l top ▲
なにもわからなかった、ノービスというころから

いったいどれだけの時間がたっただろう。

おそらく、経験をつんできた時間は周りの人よりゆっくりなのは

自分でもよくわかってることです^^



457.jpg


多く在る職業から「聖職者」といわれるものを選んだ。

特に誰に進められたわけでもありません

この頃は、剣士とアコライトとアーチャーくらいしか

職種としてのあることすらわかっていないくらい知識がなかったですが

私は、「辻支援」というものに憧れをもってました。

誰に求められるわけでもなく、さりげなく誰かの役にたつことを

自分からできるような、そんなことができたらいいなぁと。


268.jpg


ノービスのころから比べて、アコライトになった日はとても世界が新鮮に感じました。

ポリンやルナティックをプロンテラ東でずっと叩いていた頃。

これからなにかを変えていけるんじゃないかという気持ちもいだくくらい

437.jpg


ところが、現実はそう甘くはありません。

手探りのまま、なかなか上がらないレベルとヒール量との格闘。

そんななかでたくさんの人と出会い

405.jpg


たくさんのことを知っていったのです。


知っていけば知っていくほど、手探りだった時期にふったスキル降りミス

ステータス配分の無謀さが浮き彫りになってきましたが

それも「個性」とおもって私は歩き続けてました。

そんな「個性」と同居しながら、ゆっくり歩いていた自分ですが

―「辻支援」というものをやりたい―

そんな大まかな目標のほかにいつのまにか違う目標もできてました。

002.jpg


相方さんに追いつくことでした。

はじめて出会ったのはフェイヨンダンジョン、

当初、臨時公平というものもPTというものも知らないころ出会いました。

自分より10以上↑のレベルで非公平しかくめなかったことも覚えてます^^

自分より色々知っていることへの憧れもありましたし

「今の自分ではわからないものを見ているのかな」とか

前衛と支援という間柄より、その背中ばかりを見ている機会が多かった

それも要因のひとつかもしれませんね。

隣にいってみたい、隣に立ってみたい。

時々「抜かす!!ぜーったいおいつくー!!」とか叫びながら。

003.jpg


先に転職をされたときは、ちょっとさみしかったり。

ずっとずっと先に行ってしまったような気がしたし。

実際、まっすぐ前にむかっていく彼に追いつくには

私のペースでは遅すぎるという点もありました。

(剣士・アコ時代、せっかく天津で狩りができるようになったころ

赤POT持って崑崙こもられた日はなきました。←でも押しかけてた)

以前もブログでかきましたが、わたしはPTというものが不慣れで

ほとんどソロながら・・相方さんの協力を得て転職。

もちろん、他にもたくさんの方々にお手伝いしていただきましたw

それからは、ブログにもたくさんかいたように

天津→修道院→カタコンやギルドメンバーとの狩り。

レベルあげは、やっぱりなかなかうまくいかず

目標である相方さんがレベルがあがるたび

「すとーっぷ!!」とか叫んでました^^;

近づいては離され、離されては追いかけで・・・

ながいながい道のりを進んで今、やっと隣に並ぶことができました。


715.jpg


同じ風景をみたいという目標からはじまったマラソンみたいな生活

でも、今振り返れば・・なにもそれだけでROをやってきたわけではありません。

もちろん、今回のレベルアップがおわりじゃないんです。

1685.jpg


同じ風景をみて、感じることができなければ。

そして、風景も・・私たちにも成長にオワリがないのですから

私の目標というものも、

尽きない願いのようにきっと、まだまだ道は果てしないわけなのです。

とりあえず、目先の目標としては、いつか相方さんに「呼び捨て」で

名前を呼んでもらえるようになる・・ことでしょうか(ぇ

なんだかんだ、ぽけぽけしてても

欲はでるわけですw

だから楽しくて、だからやめられない

そんな楽しみ方ってのもありですよね。

2005.11.12 Sat l RO l COM(1) TB(0) l top ▲

昨日みつけた石ころ、今日はそれを見失っていた。

つまづいた交差点、今日は一昨日と違う車があった。


毎日が違う、毎日が変わる・・世界もわたしも


毎日が同じ、昨日通った道の名前も・・・わたしの名前も


隣に座ってるのは誰?

それは自分、硝子に映った薄色の自分。

ぎゅっと握られるのは、手ではなくてココロ。

胸をしめつけられる圧迫に、立ち上がって駆け出す。


逃げた自分にまた涙、クルシイ気持ちはおわらない。


そんな毎日繰り返し、

いつも違う自分が隣にいる

昨日の自分?それとも未来の自分?


不安も悲しみも・・いつも1人で抱え込む。

隣の自分はたくさんいるのに、いつも抱えるひとりきり。


硝子に映った薄色の自分

どうして、あの自分は背負ってないのだろう。

そうおもってよく見てみた。

硝子に映った薄色の自分

それはひどく、腫れた目をしていた。

今にも泣き出しそうな曇り顔


それは映し鏡の自分と知った。


映らないたくさんの背負っていた気持ち。

それは誰にも見えないと硝子は教えてくれた。


だから、ひとやすみ。

誰にも見えない重さを抱いて

まだ伝えられない言葉を抱いて。

放棄することはできないけれど

まだ伝える勇気がないけれど。


倒れそうだけど・・ひとやすみ。


隣にいるのは硝子に映った薄色の自分

前は見ることもためらっていた

ほんとの自分の姿。

----


しっているの、きみの横顔

しっているよ、君がつかれてること

我慢も限界も妥協もみんなみんな


言葉を受け止めて、それを受け入れて時々耳を塞いでいる姿。


誰もなにも言わないのは

あなたが言わないから、言われたくないからってこと


ほんとうは言ってほしいのかな?

それとも・・言わないままでいいのかな?


私は隣にいるよ

ずっとずっといるから


いつでも言ってほしいな。

ずっときいてるから、ずっと隣にいるから。

君の声をずっと待ってる。

-----


なんとなく~
そんな感じw
思ったことを文にするのが好きなのですよw
あはは~wあまり深く考えないでくださいねw
2005.11.11 Fri l RO l COM(0) TB(0) l top ▲
最近、ギルド拡張のための上納もひと段落。

障害に対する保障による「経験地二倍」期間もあっという間におわりました。

私は毎日相変わらず・・・なのですが

最近、溜まり場で寝オチということが多々^^;

PC前で沈没していることが多くて^^;うーん・・・しっかりせねば

さてさて、今回はちょっとss少な目でいくかもしれませんですw

まじめな話でない訳でもないながらwあはは(どっちだ)

ROにはたくさんの職業とその中に「型」といわれるものがあります。

私でいえば、「プリースト」でその中でも「INT>DEX型」というのが

当てはまる物かもしれません^^



1684.jpg


実際には「INT>DEX>AGI>VIT>STR>LUK」かな・・・

DEX以降は1~5くらいの差の平均的ものですし

現在INTをカンストしていまして、DEX極フリしたところでカンストはできません。

ちなみにスキルは極支援です。(自分の中では)

サフラありますよ、イムもアスペもグロリアもそろえております。

キリエ完備ながらもSW(セーフティーウォール)はありません。

知人にはなぜか「ネタ」などと言われてしまっていますが

いたって「本気」ですから!断言するならば、私は後悔なんてしてない!といったところ

以前、デーモンベインやらディバインプロテクション10完備していたという事実は・・・
ナイショですw(ぁ

まぁ、現在まだまだレベルは発光にはほど遠いわけですが・・・

前置きはさておきまして

私の中に今でもつよく残っている言葉があります。

・型どおりにしか生きていけないROに意味なんて無い


言った方はこれ以外にも
「10秒以内にROでやりたいことがいえない人は引退しかない」
とちょっと厳しい一言もありましたが^^;
その人がいう「型」っていうのは私はなにも「ステフリ」や「スキルフリ」とは思いませんでした。


ROで生きていくうえで「ステータス」や「スキル」は活動を大きく左右させるものです。
当然、ふり方ヒトツで狩りやすい狩場は違ってきます。
そして、効率とスピードも・・・

誰しも、「失敗した!」「こんな道があったんじゃないのか!?」
そういう経験はあるとおもいます。
もちろん、私も今歩いている道だけではない道があったということと
同じだけ、たくさんの可能性からヒトツを選んでるってことだと思います。

それは、決して「型」通りのプレイスタイルではないんじゃないのかな

突然なんだといわれそうですが^^;
ここで、話で出した
「型というのはなにもステフリやスキルフリだと思わない」
という話をちょっとかいてしまいます。

今日のブログの最初のほうに
「ROにはたくさんの職業とその中に型といわれるものがある」
と私は書きましたが。
言葉の主が言った言葉の「型」っていうのは

「マニュアル」を意味しているのかな

と私はとらえました。
その人は、あえて「型」についてそれ以上語られず。
また、その方と面識が薄かった私はあの日以来会う事もなく
今日までいるのですが

あの方が言った「型」というのは「お手本」とか「言われたとおり」を
さしているとわたしは思ったんです。

ステフリを他の方の真似をすることが悪いことというわけではありません
もちろんそれは、スキルフリだって同様の事。
だからといって、オリジナルに趣味に突き進んで
今も進んでいる人が偉いわけでもありません。
私は、その中でどれだけ目標に向かって

「自分らしく」ROを楽しんでいるか

それが一番なんじゃないかなって思いました。

参考の狩場が、必ずしも誰の肌にも合うプレイスタイルではないわけで
無理して、薦められるままにプレイして
無理してスキルやステータスを我慢フリして
得られた結果に満足しながら、遠い道のりをひたすら歩く。
それがホントウに「楽しい」ことなのかなと。
それに楽しみを見つけられたら、きっとその人の勝ちで

それとは別の道を選びながらも、自分に満足できた人は勝ち。

そんなのが、あのひとの言う「型」ではない生き方なのかなと。

誰もが同じ人を友達や相方にしているわけではなく
誰もが同じ事を考えた人間じゃなくて
そして、きっと違う職業で得意なことが違う。
補った生活でも、それがヒトツの生き方で。

きっと、そのなかにシアワセを見出せたら。

きっと勝ちなのかな。



1764.jpg


倒れたり

1685.jpg


ぼんやり空をみあげたり

1478.jpg


見失ったり、身近なものがとても輝いて見えて嫉妬もする。

715.jpg


ひとりぼっちで意地をはったりしても

1493.jpg


そんなひとつひとつが自分らしさだってことを

自分自身も、そしてまわりのみんなとも

わかりあえたなら、きっと今よりももっともっと

自分に自信も、これからも歩いていけるっていう勇気も

きっともてるんじゃないのかな。

そう、おもったのですよw

たとえ、代表的な型からはずれてしまった人生だって
だれもが「型(マニュアル)」通りに生きてなんていけない。
あなたも私も「鏡(コピー)」なんかじゃない

あなたらしさで、あなたがいてくれるなら

わたしは、いつまでもわたしらしさに勇気をもっていけるのです。

そう・・・とっても伝えたい今日この頃でした。
はいw誰にって?
うーん・・誰でしょうねw
2005.11.10 Thu l RO l COM(1) TB(0) l top ▲
みなさまこんにちは(・ω・ノ

はじめてのかた、いつも会っている方々。

なにげにココをGメンの方々を中心にみていただけているらしく

うーん・・・きちんとした文でかかなければ・・

とおもったところで、ぽけっぷりにはそういうのはまずあまり期待できないわけですw(ぁ

今日は、そんな私の身近なご近所さんを紹介w

068.jpg


まずは、私の双子の姉であるアサシン☆

実は動物好き~w

某ギルドのお目付け役として、副マスターという地位とは別な場所にいるらしい。

職業柄、正反対のせいか^^;

周りの方々にはあまり似ていないとよくいわれます。

でも、双子ですから

882.jpg


洋服と髪型をそろえれば、こんなにそっくりになれるんですよw

最近、所属ギルドのマスターさんが小さく(?)なり

ちょこまかとFreeがアップしたそうで(ぇ

ギルドマスターさんの希望で追いかけっこをしているそうです。

会うたびに文句を言っていますが・・本人はまんざらでもないみたい?

でも、この前みせてもらったss(スクリーンショット)を見る限り


076.jpg


ちょっとやりすぎじゃないのかなぁと・・・

お姉ちゃん南無(ぁ

――――

お姉ちゃんの紹介をしたところで、

さきほどから話をしている某ギルドマスターさん。

1293.jpg


元気いっぱいのスーパーノービスさんです。

時々、カートにミルクを山ほどつんで駆け回っている姿をよくみます。

(その後ろから必死になって追いかけてるお姉ちゃんもいるわけですが)

最近はバフォメットjrが後ろをちょこちょこくっついていて

ギルマスさん自身はうさみみをつけている

アニマル~ですねw

いつもニコニコげんきはつらつ!とかけまわるギルマスさんですが

1053.jpg


どうやら、彼女も怒ることはあるみたい^^

先日散歩をしていたら、すごいオーラを放って

モンスターをふきとばしていました^^

人はみかけによりませんね^^

――――

そうそう、先日フェイヨンに行く途中に会ったのは

1028.jpg


実家の近所に住んでいるダンサーの女の子。

先日までアーチャーでしたが・・はれてダンサーになったみたい^^

でも、最近某ギルドプリーストさんに「ペット」といわれて追いかけられてるみたい。

話をしている間も・・・

1029.jpg


なにやら気配を察知したのか、弓を かまえたときには

さすがにびっくりしました^^;

「冗談は言うものではないですぅ~」

そう言いながらフェイヨンにかえっていきました。

―――――

そうそう、随分前に巡礼でモロクに立ち寄ったとき

505.jpg


某ギルドマスターさんによく似たノービスさんにあいました。

そのときはわからなかったけど、彼女はギルドマスターさんの

双子の妹さんだったらしいです。

今では立派なローグさんになったみたい^^

1743.jpg


お姉さんのギルドに入って活動してるらしいです。

たまに、アサシンの姉さんからssを見せてもらってます。

玩具ダンジョンが根城だったらしいのですが、最近あきて

天津に変更したみたい^^

私とアサシンの姉とおなじく、双子ですが・・・

話によると、仲はよくない?

みるかぎりそんな雰囲気はないんだけれど・・

姉さんが言うにはよくないらしい・・・

うーん・・喧嘩するほど仲がいい?ってこと?


いろんな人がいるなかの、ほんのいちぶを紹介してみました^^

つぎは、ここをみているあなたをリサーチしちゃいますよ^^
2005.11.03 Thu l RO l COM(2) TB(0) l top ▲
はぃ・・今日から月がかわりました~w

11月ですよ~霜月ですよ~w

時がたつのは早いといってしまえばちょっと切ないですが^^;

11月1日!

今日は私の誕生日ですよ~w

(´ω`*・・・かといって相変わらず

毎日と同じく日付のかわる瞬間はROですごしちゃったのですが^^;

1647.jpg


なんとなく、ひとりじゃないからいいや☆とか

かってに考えつつw

日付変わった瞬間に

☆「日付かわった~11月おめ~」

アルケミン「ぉーおめ~(彼女は誕生日としってる)」

マスタ「お~おめ~」(誕生日と直接にはいってない)

☆「おーめぇーめめー(相変わらず暴走開始)」

アルケミン「め~めぇ~にゃ~(なぜかノル)
   300kまでならなんでもいいよ~(おそらくプレゼント)」

☆「わーははははは(暴走中にてきいちゃいない)」

マスタ「・・・ふむ、とりゃっ!(なにかを落とした)」

☆「??」

見る前にアルケミンに拾われる

マスタ「こらっ」

アルケミン「あぃ」

アルケミンより取引要請

☆「???ん~」

1648.jpg


は?(・△・

※悪魔のヘアバンド1個獲得

マスタ「かえしなさい~(アルケミンがもってるとおもってるらしい)」

アルケミン「☆さんにわたしたぉ~」

マスタ「ふむ、ならいいや☆」

☆「・・・は?なっなななな・・なんじゃこりゃー」

マスタ「誕生日ぷれぜんと」

☆「はぁ・・そうですか・・ってそうじゃなくて!!!」

マスタ「?」

☆「だだっだだだだって・・なんですかこの高級品はぁぁ!!」

すったもんだ10分ほど雑談(?)

うぅ・・・まぁ、まったく言わなかったわけじゃないですが

お祝いの言葉だけじゃなく物までもらってしまうとは・・

うぐは・・・(ノд`<かんどー]

もちろん、言葉だけでもうれしいですよw

去年はドケピの卵もらったなぁ・・今も健在ですよw

リアルでも、多数メールをいただいたり・・

RO内声をかけてもらったりww

いやはや・・人の輪って大事ですねw

ってなわけで→

暴走したままに、手元には悪魔のHBニ個(元々ヒトツはもってた)

耳につけてるのは妖精の耳・・・

そうきたら

1649.jpg


おのずとこうなるわけで・・・


こうなったわけですが・・・妖精の耳・・・

手に入れたあの日から各所をまわった思い出の品・・・

あんなこーーとーーこんなーーことーーー

・・・考えていたら涙が・・・


1652.jpg


しかしながら、あっけなく材料をみつけられてしまったわけで・・・

1654.jpg


ここまできても、いさぎよくなりきれない自分(コラ

だってだってだって~最近ペアルックになったばっかりなのにぃぃ(マダイウ

あっはっはぁ↓

とりあえず・・・ここまできたら後戻りはできないぜ!!

1658.jpg



ちょっとー!!大切にあつかってよー!!(`д´ノ

カンカンしちゃったよこのおじーさま;△;

ぁー・・妖精の耳がうちつけられて・・・みるかげもなく・・・

1660.jpg


こんなにまっくろにぃぃー!!!(おちつけ

1665.jpg


M・ω・Mパタパタ・・・

野生化開始!!(暴走じゃとまらなかったらしい



1670.jpg


M・ω・Mノがおー

・△・Mがぉー

マスタ・・・こんなでもおkですか(ぇ

1674.jpg


そんなこと言うから!

マスターに野生化感染!!

でも、野生化しなかった~><

むぅ~・・・むしろ共存?(コラマテ

1685.jpg


まぁ、なんだかんだとやりながらも・・・ゆっくり時間はすぎていって

誕生日の一日のはじまりはこんなにもお祝いしてもらえて

とってもうれしかったですw

みんなありがとー><

誕生日がきて、成長するのが年齢だけじゃないようにしたいな^^;

うぅーん。。。こればっかりは自分の努力ですけどね。

みんなと一緒にいることで、たくさんのことを学ぶということもある

どうぞこれからもよろしくですよw



――――――――――
★今日ののーびす★フレイアさんのお庭編(今日のわんこのノリで)

592.jpg


・・・さーって、ここはどこかなぁw?(ぁ
2005.11.01 Tue l 未分類 l COM(3) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。